Felicity Life

この時代をラクに豊かに生きる!ゆとり世代の夫婦ブロガー。

資格勉強で得たものは技術力よりも時間の使い方だった! 【タイムマネジメント】


こんにちは。よーろです。
社会人として資格取得をする上で得た能力についてです。
技術力つけることが最初の目的だったけど、気づいたらタイムマネジメントが得意になってました!

社会人だけど日々勉強。

ITエンジニアとして働くようになってから5年ほどが経ちました。

変化、進化がとても早い業界なので、一度習得したら終わりということはなく、日々のインプットがかかせません。

なので、業務を通じてのインプットの他に、資格取得の学習にも取り組んでいます。
基本的に、一つ合格したら次の資格取得に向けてまた学習を始めるかたちで、常に学習を継続するスタイルで出来ています。

資格学習に取り組む上で一番重要なポイントは、タイムマネジメントだと感じてます。
重要だし難しい。そして身につけられたものも大きかった。

タイムマネジメントが劇的に向上した理由

社会人として資格学習を進めてきて、高いレベルかつ自分なりのタイムマネジメントを習得することができました。
資格勉強をとにかく意欲的に取り組んだことで自然と身についた気がします。なぜなのか考えてみました。

ノウハウが充実しているから

過去問、問題集、シュミレーター、勉強会など、インターネットの発展もあり、資格学習に必要なノウハウは十分に出揃っています。
たとえば、「勉強の進め方がわからないー。」とか「いくら調べてもここがわからないー。」とかで行き詰まることが少ないです。シンプルにインプットとアウトプットを繰り返すのみです。

なので、あとはいかに時間を使うかが、個人の力量によって結果に大きく影響してくるんです。

本業の空いた時間で学習するから

社会人なので仕事があります。なので平日仕事終わりか休日のスキマ時間で勉強時間を確保します。
さらに残業もあるし家族との時間もあるし、避けられない周りの影響を受けやすいです。

なので、この限られた時間(特にスキマ時間)どう使うかが、すぐに合格できる人、できない人の違いです。

結果が求められているから

私の場合、今年はいつまでになんの資格を取るか、いつも上司と約束をしています。目標設定がある人もいると思います。
そして、他のエンジニアとの差別化出来るように、早いタイミングで合格するぞ!という気持ちもあります。

資格を取る!と自分の中で決めた以上、残業が多くなったって、何が何でも取るぞ!となります。この気持ちが時間をうまく使わないと!という試行錯誤に効いてくるんです。

タイムマネジメントが向上したなと実感したとこ

  1. 継続的に資格を取り続けられている
  2. 残業が減った
  3. 副業が順調に伸びている

継続的に資格を取り続けられている

1年で2つの資格を取得してきています。新人の頃は周りのみんなも同じくらいですが、中堅エンジニアとなった今、継続して資格取ってる人は少ないですね。これは強みです。

残業が減った

やるべき作業を細かく分割してスキマ時間に進めることを猛烈に意識してやった結果、残業が減ってきました。
避けられない残業もありますが、自分の裁量でできる範囲はずいぶん効率が上がったと実感してます。

副業が順調に伸びている

これが一番嬉しいです!通勤時間や昼の休憩中、夜の寝る前など、スキマ時間を使えるようになり、アウトプット量が増えたので必然と副業に良い影響が出ています。
もっともっと出来ると思っているので、トコトンやっている方々の姿勢を取り入れていきたいです。

まだまだできてないとこ

子育てに関してはあまり効率的にできてません。。
嫁さんに多くやってもらってしまっているのて、そもそもの経験が少ないです。
なにより予測できない行動が多いし、危険な目にも合わせられないので、タイムマネジメントどころじゃありません。
ちょっと時間空いたからブログ更新しよう!って思っても出来ません。リビングでパソコンしてたら一目散に膝に乗って華麗なタイピングを披露してきます。

まとめ

資格学習しても実際の業務では使えないよー。なんて老害たちが言ってきます。
そんなことはなく技術の基礎的なことは資格勉強したことて身に付けられました。

そして、それだけでなく時間の使い方が上手くなったことが自分の強みになりました。ここをさらに強化して、本業のITエンジニアと副業のブログ・アフィリエイトを飛躍させていきたいです!