Felicity Life

この時代をラクに豊かに生きる!ゆとり世代の夫婦ブロガー。

サラリーマンブロガーにはOneNote推し!スマホとパソコンの連携がノンストレス。

こんにちは。よーろです。
今日はスキマ時間を最大化させるのに欠かせなくなっているOneNoteについてです。
クラウドサービスは数多くありますが、その中で私はOneNote一つに絞って使い倒しています。サラリーマンブロガーにぴったりのクラウドサービスでして、これ無しでは生きられません。

メモ取りに私が求めていること


ブログのために私はしょっちゅうメモを取ります。
通勤電車のなかとか、遊んでる時とか、トイレでぼーっとしてる時とか、ふと思いついたことをメモに残しています。これを継続的に続けてきたことで、いざ時間ができた時にすっと執筆に入れます。

利用するメモに私が求めていることは次の3つです。シンプルにこれらが実現できることが重要です。

  • シームレスな同期ができるか
  • テキストエディタとして優秀か
  • 整理整頓しやすいか

シームレスな同期ができるか

一番の目的はまずこれです。
ちゃんとストレスなく同期されてくれることが、当たり前に最重要です。
OneNoteの場合、一つのMicrosoftアカウントでログインしておけばどのデバイスでも同期することが出来ます。自動セーブされるので、基本的にリアルタイム更新といっても良いと思います。
iPhoneで書いたメモがパソコン上から全然見れないー!!なんてことに遭遇したことはありません。

私は、iPhone、Windowsタブレット、メイン機のMacBookの3台にアプリをインストールして使い分けています。
OSに依存しないこともポイントですね!appleの純正メモはこの点で脱落だった・・。

テキストエディタとして優秀か

二番目は、そのクラウドサービスを使ってそのまま、ブログやネタになるメモを書きたいので、テキストエディタとして優れている必要があります。
OneNoteの場合、サクサク動いてくれるのでとても優秀だと感じています。直感的にそのまま使える点も助かっています。

整理整頓しやすいか

3点目は、見やすく管理できることです。
私は何でもかんでも、一つのクラウドサービスで完結させたいので、整理されてみやすいことも外せません。
ブログだけでも複数ありますし、読みたい本のリストや買いたいものリストもあります。
OneNoteの場合、フォルダをたくさん作り、さらにその中で階層ごとに整理出来るので、自然と整理できます。

おかげで複数のクラウドサービスを使い分けることなく、OneNoteだけに頼っても支障が出ていません。

ブログ執筆の一連の流れがスムーズすぎる


OneNoteのおかげで、通勤時間を利用しながらブログやサイト運営を続けられています。

スマホで思いついたことをメモする

タブレットやパソコンでメモを元に編集していく

途中で止まってしまったら、またスマホで続きを書き続ける

パソコンやタブレットで最終的に整えたり、画像を挿入したりして投稿する

1分も無駄にしないサイクルになっています。私の副業はワンノートを中心にまわっています。

まとめ


似たようなクラウドサービスは、他にも有名どころがひしめいていますよね。まずは、一つ徹底的に使い倒すことが重要だと感じました。ある程度使い込まないと、自分にはどんな機能が必要かわかってきませんからね。
見えてきたら、その要望を満たしてくれるサービスはきっとあるはずです。

そろそろイラストを描いたり手書きメモしたり、次のステップに進んでみようかな。と思っています!アナログとの連携してみたい!