Felicity Life

この時代をラクに豊かに生きる!ゆとり世代の夫婦ブロガー。

格安アクションカムが子供撮りに最適!APEMAN A80レビュー


こんばんは。よーろです。
わが娘は2歳になり、色んなものに興味を持ってそこらじゅうを走り回るようになりました。自力で立ったのがちょうど1年前。成長を感じます。

アクションカメラを購入した経緯

公園に行ったり買い物に行っても好奇心は止まりません。「あっちー!」「あ!€%$☆〆=…○☆!」と叫んではぐんぐん突進します。こんなに純粋に行動できるのって今しかないですよね。なのでイベント時だけではなくて普段の生活をもっともっと撮影したい!と思うようになり、今回アクションカメラを購入しました。

アクションカメラの本来の目的

スポーツシーンやアウトドアシーンで体に貼り付けて、アクロバティックなことしたり、水に潜ったり、臨場感あふれる映像を撮るのが本来の使用方法だと思います。

我が家の場合

ずばり、わが子の成長を記録します。
ポケットに忍ばせておいて、シャッターシーンになったら素早く撮影する作戦です。


カメラはもともとミラーレス一眼(NEX-5R)とスマホ(iphone6s plus)の2台体制でした。ミラーレス一眼は当時こだわって選んだ甲斐があって、とーってもきれいな写真、映像が撮れます。しかしポケットに入れるのは厳しくて、肩掛けしてもブランブランするので娘を追っかけられません。。
iPhoneはかなり綺麗に撮れるし、それこそさっと取り出せるので多用してました。しかし最近ムービーを取り続けるとなると容量がすぐいっぱいになるし電池消耗するし、ストレスが出てきてました。
これは新たな専用機が必要だな。となったわけです。

格安アクションカメラが子供撮りに最適な理由

  • 小さい、軽い
  • ラフに使える
  • アクセサリーが豊富

小さい、軽い


手のひらに乗せるとこんなサイズ。ポケットに入れてもほぼ存在感がありません。撮りたい時にさっと撮る!という一番の目的に合っています。また、撮りっぱなしにする予定なので、カメラを構えていて軽いのも楽なポイントです。

ラフに使える


今回、格安アクションカムを購入したので価格は8000円程度でした。ゴープロやソニーのアクションカムも当然検討しましたが、Amazonで出回っている格安の方を選びました。
値段が高いものの方が所有欲を満たしてくれるんですが、ラフに使えなきゃ意味がない。
ポケットに突っ込んで、一緒に遊んで汚れても気にならないって結構重要ポイントです。

アクセサリーが豊富

ゴープロのアクセサリーが全て使用できます。サードパーティ製を含めるとアクセサリーは無限にあります。
最初は手持ちで撮影を考えているので、ハンドグリップや自撮り棒を取り付ける予定。今後は、娘のストライダーやベビーカーに取り付けたり、車に取り付けたりと色々チャレンジしてみようと思います。普段の生活を撮りたい残したい!って願望にアクセサリーが全て答えてくれるはずです。

購入したのはAPEMAN(エイプマン) A80


Amazonで格安アクションカメラを検索すると大量に出てくるんです。どれもこれも同じに見えるんですが、価格は3000円から数万円まで幅広く、機能も結構異なります。

そのなかから、APEMANのアクションカメラを選びました。APEMANだけでも数種類ありますが・・、購入したのはこちら。オレンジのボタンが目印ですね。
(Amazonページには型番の記載がなかったのですが、外箱にA80とありました。)


私が選んだポイントは
手ぶれ補正がついてること、Amazon評価が高いこと、この2点です。
基本手持ちで撮影するしジンバルとか使わないので、手ぶれ補正は必須です。どの程度の性能かは使ってみてのお楽しみですね。壊れやすさは心配ですが、先人達がたくさんレビューしてくれていて安定していそうなエイプマンにしました。まぁこの価格なので壊れやすさもある程度割り切りが必要と思います。

1ヶ月使ってみての感想

手軽さが最高です!お出かけする時ポケットに入れておいて、公園ついたら取り出して手持ちで撮影。
操作も電源オン→録画ボタン押下の2ステップだけです。

娘は最近ストライダーに夢中なので、その様子を撮影してます。
ストライダーにまたがってトコトコ歩いてるだけなんですが、とにかく楽しそう!段差越えたり草むらに入り込んだり1時間くらい平気で乗り続けます。熱中症気をつけます。

手持ちだと片手がふさがってしまうので、どこかに固定するアクセサリーを購入してみようと思います。クリップ式のが使いやすそうかな!

画質は申し分ないです。最高の4Kでは撮らずFHD撮影ですが、臨場感たっぷりの映像取れてます。音もバッチリ。(防水カバーつけると音がこもるらしいのでつけてません)

まとめ


格安アクションカメラを購入して、「手軽にムービーを撮影してたくさん溜め込む!」という役割を見事にこなしてくれています。

子供の成長はあっという間。これからもなんでもない日常を取り続けたいと思います。